ところで、こころで

IT、ガジェットについて、あれこれ語ります

Nintendo

Nintendo LaboがSwitchの将来を左右する

任天堂のSwitchの売上が好調だ。国内では、斬新なリモコンによってブームを起こしたWiiに匹敵する売上を維持している。 www.famitsu.com 海外でも同様で、PS4やWiiを越えて歴代のゲーム機の中で、販売開始から一年間で最も売れたゲーム機になった。 gigazine…

宮本の野望

インタビュー記事の後半で、君島社長は興味深い発言をしている。 diamond.jp 一人一台の野望 宮本さんの発言「究極の野望は一人一台」について「可能性としてはある」とフォローしている。この後、ポータブル機であるSwitchなら一人一台もあり得ると発言して…

Wii Uとは逆のアプローチだったNintendo Switch

Nintendo Switchが売れないという筆者の予測は大外れだったわけだが、Switchに対する筆者の懸念はオリジナルゲームの不足とターゲットカスタマーの不在だった。 tkan1111.hatenablog.com 任天堂の方針転換 Switchに予定されていたゲームのほとんどはリメイク…

『Nintendo Labo』が『Switch Labo』ではない理由

突然予告された任天堂の発表はSwitchを使った「ダンボールキット」だった。流行のVRにどう対応するのか注目されていたところ、斜め上をいく発表。いかにも任天堂らしい。 子どもが遊べないVRの制約をどう乗り越えるか考えていたところに、活用しきれていると…

いかにして私は任天堂に謝罪することになったか

昨年の私が犯した間違いのうち最たるものがNintendo Switchが売れないという予測だった。いくつかの根拠をあげてSwitchの課題を記事にしたが、ご存知のようにSwitchは品薄になり、今でも入手困難な状態が続いている。 自分の誤った予測を行ったことについて…

任天堂が解消できたSwitchの懸念点と、まだ残る課題

任天堂は『Nintendo Switch』を3月3日に発売した。Wii Uの反省を踏まえて、ハード・ソフトとも多くの点を任天堂は改善した。ネットでの評判も上々である。 発売前にあがっていた懸念点と今後の課題を記す。 モダンになったOS 遅い起動、いつ終わるかわから…

巷に流れるSwitchの悪い噂を検証する

発売まで一週間を切った今、Switchを巡る悪い噂が飛び交っている。新機種が出る前にネガティブキャンペーンみたいなデマが流れるのはよくあることだが、先行して本体を入手したメディアからの発信も多く、全てがデマとは言い切れない。 左ジョイコンの応答が…

Nintendo Switchは順調なのか?

任天堂の君島社長曰く、Nintendo Switchのローンチソフトが少ないのは計画通りだそうだが、本当だろうか? Switchの販売計画は変更された 任天堂、E3 2016でNXは展示せず「ゼルダの伝説」最新作に焦点 - GAME Watch NXと呼ばれていたSwitchは、2016年夏のE3…

子供を切り捨てたNintendo Switchに勝算はあるか?

発売日から一ヶ月を切って、Nintendo SwitchのCMが流れはじめた。 www.nintendo.co.jp 家族はどこに? コンセプト映像もそうだったが、家族で遊ぶ姿が映像にでてこない。大泉洋をメインキャラクターにしているので、大きくなってゲームを辞めた若年層とそれ…

Nintendo Switchに対抗するためにソニーが行うべきこと

任天堂はSwitchの予約台数についてコメントを差し控えているので、どれだけ売れているか不明だが、既存のゲーム業界に影響を与えることは間違いない。 www.nikkei.com もっとも影響を受けるのはソニーだ。据置機としてはPS4、携帯機としてはPS Vitaとバッテ…

Switchを売るために任天堂がスイッチすべきこと

本コラムでは『Nintedo Switch』は液晶・バッテリーを外した安価な据置機で出せば売れたと論じているが、実際のSwitchはそうではない。 では、Switchが売れるために任天堂はどうすればよいのだろう? 3DSを廃止する Switchが発表された時、専門家の多くはロ…

『スーパーマリオラン』で透けて見えたマリオブランドの希薄さ

『スーパーマリオラン』が思ったより売れなかったようだ。全世界で9000万ダウンロードされたが、課金したユーザーはわずか3%だった。 biz-journal.jp スマホゲームの世界では珍しい1200円の買い切り型が受け入れられなかった。上達すれば無料でも長く遊べる…

なぜ任天堂はSwitchに液晶画面をつけたのか?

本ブログでは、液晶画面をつけずにシンプルで安価な据え置き機の方が発表されたSwitchよりも売れると分析した。 では、どうして任天堂はSwitchに液晶画面をつけてしまったのだろう? 考えられる理由は3点。 単価の底上げ Wii Uの反省 ソフト開発能力の集約 …

クラシックミニは任天堂復活のヒント

『ニンテンドークラシックミニ ファミリコンピューター』(以下『クラシックミニ』)の人気は任天堂の想定以上だったのだろう。その証拠に販売開始から3ヶ月経過しても未だに品切れで生産が追いついていない。収録作品も厳選したというよりかなり雑に選んだ…

SwitchはWii Uと同じ道を辿る

Wii Uを購入して驚いたのは、Wiiからのデータ移行とアップデートに半日かかったことだ。任天堂のネットワーク周りのシステムが酷いのとOSとソフト開発能力の低さに呆れた。 Wii Uの起動はスマホ時代では致命的に遅く、ソフトを切り替える度に再起動しない…

Nintendo Switchは任天堂最後の据え置き機になる

Nintendo Switchの詳細が発表されると、任天堂の株価が急落した。サプライズが全くなかったからだが、任天堂からのローンチタイトルが2作品しかないことが自分にとってはサプライズだった。表題の通り、Switchが任天堂最後の据え置き機だと筆者は確信すした…